HOME > Blog

住宅選びでお悩みの奥様に!使いやすいキッチンの間取りとは

奥様にとって、住宅を選ぶ上で最も気になるところはキッチンではないでしょうか。
家族に日々おいしいご飯を提供する大事な場所だからこそ、使いやすさもデザインもこだわりたいところです。

しかし、複雑な配置にしてしまうと、掃除が難しかったり、調理の動線がややこしくなったりするものです。
そうならないためにも、自分のライフスタイルに合った適切なキッチンの間取りを考えましょう。

そこで今回は、あなたのライフスタイル別にキッチンスタイルをご紹介します。

1.家族でお料理する機会の多いあなたにおすすめ「アイランドキッチン」
アイランドキッチンとは、四方が壁に接していない、その名の通り島のように独立したキッチンのことです。
広いスペースを確保することができるので、家族で共同作業したりホームパーティを開いたりすることを想定される方におすすめのスタイルです。

リビングとダイニングで対面で接するため、調理しながら家族とコミュニケーションもとることができます。
キッチンとリビングで一体感のある空間としてとらえることができるので多様な使い方が可能です。

2.子育てママのあなたにおすすめ「ペニンシュラキッチン」
ペニンシュラキッチンとは、キッチンの左右どちらかの面が壁に接した対面キッチンのことです。
キッチンからリビングを広く見渡すことができるので、リビングで遊ぶ子どもが心配という子育てママには人気のスタイルです。

また、アイランドキッチンよりスペースを必要としないため、お掃除が楽な点も大きな特徴です。

3.お料理に集中したいあなたにおすすめ「独立型キッチン」
独立型キッチンはリビングと仕切られていることが特徴のキッチンです。
最近では上記の2つのようなオープンキッチンが人気ですが、お料理が大好きな奥様におすすめのスタイルです。

お料理に集中できるだけでなく、においや煙がリビングに漏れないというのも大きなメリットです。
また、急な来客があっても、独立型キッチンですと散らかった様子を隠すことができます。

このように、あなたのライフスタイルに合わせて多様なキッチンスタイルを選択することができます。
長年つきあっていく家のなかで、家族の胃袋を支えるキッチンはとても重要なスペースです。

今回は、快適にお料理を楽しむためにさまざまなライフタイルに沿ったキッチンスタイルをご紹介しました。
また、弊社ではあなたの希望に合わせて様々なキッチンの間取りをご提案させていただいております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
家づくりのヒントがある
ほぼ毎日無料相談会開催中
企画プラン作成・見積もり
・資金計画のご相談は、
お気軽にお問い合わせください!