HOME > Blog

他とは違った家を建てられるデザイナーズ一戸建ての魅力とは?

「あまり高い費用で住宅を建てることはできないが、そこそこの家を建てたい!」
「デザイナーズ住宅のような一般とは違った家に住んでみたい!」

こういったことを考えている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
住宅を購入するということは人生でも一度きりかもしれません。
そんな大きな買い物なら、満足のいくものにしたいですよね。

そこで今回は、デザイナーズ一戸建ての魅力に関してお話していきたいと思います。
これを読めばきっとさらにデザイナーズ住宅の魅力に気づいていただけると思います。

【デザイナーズ一戸建てとは】
住宅の購入を考えて不動産を取り扱っているようなサイト見ると、よく「デザイナーズ」というキーワードを見かけると思います。
これらの特徴は文字通りのデザイン性が高く、独自性があるということです。

例えば、街中で見かけたオシャレなカフェや、住宅街に一軒だけ他の家とは大きく異なるデザイン性を持った住宅を見かけたことがある方もいらっしゃると思います。
そして、皆さんそういった家に住んでみたいと考えたことがあるのではないでしょうか。

「自分のイメージ通りの家を建てたい」「他の家や一般的な家とは異なった家を持ちたい」「資産価値のある家を購入したい」など、大まかに言えばどこにでもあるような住宅ではなく自分だけの家を建てたいいという方にピッタリなのがデザイナーズ一戸建てです。


【デザイナーズ一戸建ての魅力】
上ではデザイナーズ一戸建てがどんな住宅なのか、どういった希望を持った方が建てられる家なのかということをお伝えしていきました。
ここからは、デザイナーズ一戸建てを更に購入したくなるような、魅力を紹介していきます。

1.特徴のある土地でも対応できる
特徴ある土地というのは、旗竿地や狭小地のことを指します。
これらの特徴を持っているような土地は、ハウスメーカーが売っているような既に設計の決まっている建売住宅では対応できない場合があります。
デザイナーズ一戸建ては一から設計するので、土地に合わせた住宅を建設することができます。


2.コストカットもできる
一般的な建売住宅とは違ってデザイナーズ一戸建ては費用が高くなる印象を持っている方も多いかと思います。
しかし、デザイナーズ一戸建ては既に設計が決まっているわけではありませんので、住宅の価格も決まっていません。
そのため、事前にいくらくらいの予算で設計してほしいといったような要望を伝えておけば費用のカットもできますし、設計から始めるということは無駄な分を排除した家をつくれるということです。

デザイナーズ一戸建てには、建売住宅にはない様々な魅力があります。自分だけの家を建てたいと考えている方は一度デザイナーズ一戸建てを検討してみてください。
家づくりのヒントがある
ほぼ毎日無料相談会開催中
企画プラン作成・見積もり
・資金計画のご相談は、
お気軽にお問い合わせください!