HOME > Blog

三重の建築のプロが伝授!注文住宅の業者の選び方とは?

「注文住宅の業者が多くてどこを選べば良いか分からない」
「業者を選ぶ際のポイントを知りたい!」
注文住宅をいざ選ぶとなれば、業者が多くて迷ってしまいますよね。
今回は、三重の建築のプロが注文住宅を依頼する際の業者の選び方を解説します。

□選び方の重要なポイント
はじめに必須条件を決めておくことで、自分にあった業者をいくつか絞ります。
その後、以下の3つのポイントを検討しましょう。

*工法
自宅の家の工法を決めましょう。
「木造住宅」「プレハブ工法」「コンクリート構造」「鉄骨」のどれがいいのかを選択しましょう。

*構造
地域によって希望する構造が異なります。
寒い地域であれば、雪の重さに耐えることのできる構造が必要です。
また、耐震性や耐風性も重要な要素です。

*デザイン性、費用
予算はどのくらいにするか、デザインはどんなものがいいかを想定しておくことで希望に近い業者を選択できます。

希望条件を確認したら、次に業者を1つに絞りましょう。

□ハウスメーカー、地元工務店のどちらを選ぶか
*ハウスメーカー
ハウスメーカーはアフターサービスが充実しており、品質はマニュアル化されているので安定しています。
しかし、広告費や展示場の維持費に多くの費用を投資しているので費用は多くかかります。
また、品質が均一化されているので融通は利きにくいです。
注文住宅をハウスメーカーに依頼する際は、慎重に検討する必要があるでしょう。

*地元工務店
地元工務店では希望する条件により近いものを依頼できます。
後から設計プランの変更もでき、融通が利きやすいです。
また、最大のメリットとして同じくらいの品質のものを他の業者と比べて安い費用で済ませられることが挙げられます。
しかし、今後会社が残っていく可能性が低く十分なアフターサービスを受けられない場合もあります。

□見積もりを取る
ホームページやチラシに掲載されている情報は良いところだけを切り取って掲載していることもあります。
そのため、自分にあった情報を検討して比較することが必要です。
業者にプランを立ててもらい、その後、プランを比較すればその業者の長所と短所が顕著に現れます。
複数比較することでコストを抑えることにもつながり、希望する間取りやプランを再確認できます。

□まとめ
注文住宅に関して、業者の選び方のコツをお教えしました。
業者を選ぶ際には複数のメーカーに見積もりを依頼し、比較することが最も重要です。
また、当社では無料で相談会を実施しています。
注文住宅についての疑問や悩みを解決します。
どなたでもお気軽にお問い合わせください。
家づくりのヒントがある
ほぼ毎日無料相談会開催中
企画プラン作成・見積もり
・資金計画のご相談は、
お気軽にお問い合わせください!