HOME > Blog

玄関の間取りで大切なポイントとは?|亀山市で新築を建てるなら

「玄関の間取りってどう考えればいいんだろう」
「玄関の間取りをよりよりものにする上で、押さえておきたポイントがあれば教えて欲しい」
新築の間取りをお考えの方の中には、玄関の間取りに関して上記のようにお考えの方も多いのではないでしょうか?
玄関は、住宅内部に入った時に一番最初に目につくところであり、住宅内部と住宅外部をつなぐ、非常に大切なポイントです。
玄関の間取りがうまく考えらているかどうかで、住環境の快適さは大きく変わってきます。
住環境を快適なものにする上でも、玄関の間取りにしっかりとこだわっていきましょう。
今回は、玄関の間取りを考える上で大切なポイントを3つご紹介します。

□玄関の間取り|3つのポイント

*充実した収納を設ける

玄関の間取りを考える上で非常に大切になるのが、十分な収納設備が設けられているかどうかです。
玄関は、住宅内部と住宅外部をつなぐ非常に大切な場所です。
そのため、住宅外部で頻繁に使用するお子さんのスポーツ用品や遊び道具、靴や傘、玄関周りで使用する掃除道具を収納スペースなど、多くの収納スペースを用意しておく必要があります。
玄関の収納スペースが十分でない場合、上記のようなものの収納スペースが煩雑なものとなってしまう可能性があります。
靴や傘といったもの収納スペースだけでなく、より多くのものが収納できるスペースを設けましょう。

*鏡の広さについて

玄関の間取りを考える上で大切になるのが、鏡の広さです。
玄関は、住宅内部と住宅外部をつなぐ大切な場所なので、玄関から外に出る時に、身だしなみを整えたいとお考えの方も多いのではないでしょうか?
女性の方は特に、全身を確認して、不備なくしておきたいですよね。
全身を確認できるような十分な大きさの鏡を設けておきましょう。

*玄関の段差について

一般的な住宅の場合、玄関と廊下の間には段差を設ける住宅が多くなっています。
玄関の段差をどのくらい設けるかはご家庭によって様々となっていますが、最近では、バリアフリーに配慮して段差を設けないという住宅も多くなっています。
ご家庭にもしご年配の方がいる、今後のことを考えて玄関の段差をなくしてみてはいかがでしょうか?

□最後に

今回は、玄関の間取りを考える上で大切なポイントを3つご紹介します。
玄関は、住宅内部と住宅外部を繋げる非常に大切な場所となっています。
玄関の間取りがうまく考えられているかどうかで、住宅の快適さは大きく変わります。
玄関の間取りにしっかりとこだわっていきましょう。
玄関の間取りを考える際は、ぜひ今回の記事の内容を参考にしてみてください。
家づくりのヒントがある
ほぼ毎日無料相談会開催中
企画プラン作成・見積もり
・資金計画のご相談は、
お気軽にお問い合わせください!