HOME > Blog

掃除が楽な家づくりの2つのポイント|亀山市で注文住宅を建てるなら

「掃除が楽な家づくりを考える上でどういったことに気をつければいいのだろう」
「掃除が楽な住宅にはどのような特徴があるのだろう」
「掃除が楽な家づくりをする上で、押さえておきたいポイントがあれば教えて欲しい」
掃除が楽な家づくりをしたいとお考えの方の中には、掃除が楽な家づくりに関して上記のようにお考えお持ちではありませんか?
掃除が楽かどうかは、快適な住環境を実現する上で非常に重要なポイントとなっています。
日々の掃除が楽な状態かどうかで、住宅の快適さは大きく変わってきます。
今回は、掃除が楽な家づくりがされている住宅の特徴を2つご紹介していきます。

□掃除が楽な家づくり|2つのポイント

掃除が楽な家づくりがされている住宅には、どのような特徴があるのでしょうか?
2つのポイントに分けてご紹介していきます。

*水回り設備がまとめられている

掃除が楽な家づくりがされている住宅の特徴で最も大切なポイントが「水回り設備がまとめられている」という特徴です。
トイレやお風呂、洗面台や洗濯機ができる限りまとめられている住宅では、水回り関係の掃除が非常にしやすくないっています。
水回り設備周辺は日々使用するものですので、非常に汚れがたまりやすく、日々の掃除が必要になる箇所となっています。
そのため、水回り設備をまとめることで、掃除をしなければならない面積ができる限り小さくなり、まとめて掃除しやすくなるため、掃除の負担が少なくなります。
水周り設備の掃除は、日々の負担になりやすいものとなっています。
そのため、掃除のしやすい家にしたいとお考えの場合は、水回り設備の配置にこだわりましょう。

*掃除しやすい素材を用いている

フローリングの床材やキッチン周りの壁紙、トイレの床材・壁材、浴室の天井・壁・床の素材などが掃除のしやすい機能を持っていることで掃除の負担が減ります。
例に挙げると、汚れが目立たちにくい、高い耐久性を備えている特徴がある素材をであれば、かなり掃除をしやすくなります。
汚れが目立ちやすい素材、交換が頻繁に必要になるような耐久性の低い素材の場合、メンテナンスの頻度が多くなってしまうので負担となってしまいがちです。
そのため、日々の掃除が必要になるような箇所には、掃除がしやすい、汚れがつきにくい、汚れが目立ちにくい、耐久性が高いなどの特徴を備えているものにしましょう。

□最後に

今回は、掃除が楽な家づくりがされている住宅の特徴を2つご紹介してきました。
もし、掃除をしやすい家づくりがされている住宅を検討されている場合は、ぜひ今回の記事の内容を参考にしてみてください。
家づくりのヒントがある
ほぼ毎日無料相談会開催中
企画プラン作成・見積もり
・資金計画のご相談は、
お気軽にお問い合わせください!